タグ:2014年GW バリ島 ( 12 ) タグの人気記事

 

2014年GW バリ島 デンパサール空港→ガルーダ機内

空港へ向かう途中でドライバーさんが最後のショッピングへご案内
b0197445_18391391.jpg

定番のにゃんの木彫り
我が家に何匹いらっしゃることか
b0197445_18400262.jpg

空港に到着しました

b0197445_18425317.jpg

通路から見える景色です

b0197445_18415164.jpg

b0197445_18420416.jpg

この文字を見ると「帰るんだわ、、、」と実感しますね

b0197445_18563084.jpg

チェックインカウンターを目指します

b0197445_18565958.jpg

ビジネスクラスのチェックインカウンターが見つからずにいると

b0197445_18524028.jpg

奥にこじんまりとありました

b0197445_19000058.jpg
ソファ席などもあります

b0197445_18580716.jpg
こちらで空港税(200,000Rp)を支払います
b0197445_16035901.jpg

ラウンジで搭乗時間まで過ごしました
b0197445_16060226.jpg
飲み物ですが、ワインなどはなかったような
b0197445_16073617.jpg

食事はサラダなど、軽いものです
b0197445_16075687.jpg

b0197445_16081417.jpg
座るとおしぼりがでました
日本的サービスです
b0197445_16090194.jpg

スープをいただきました
美味しかったですよ
b0197445_16353067.jpg

窓から見えるのはジンバランでしょうか
b0197445_16092476.jpg

飛行機の飛ぶ様子などを見つつまったり過ごします
b0197445_16094745.jpg

さて、私たちも機上の人となりますか
b0197445_16112628.jpg

ウェルカムシャンパンを飲み
b0197445_16120130.jpg

和食にしようか
b0197445_16122213.jpg

洋食にしようか迷います
b0197445_16123640.jpg

ワインとおつまみナッツ
b0197445_16131406.jpg

夫婦で洋食をチョイス
前菜の鴨の燻製、パイナップルソースだそうです
b0197445_16132897.jpg

温かいガーリックパン
b0197445_16134432.jpg

メインは鯛です
味の記憶が欠落
b0197445_16142342.jpg

チーズもあります
デザートのティラミスはパスしました
b0197445_16144083.jpg


家に帰ると「まちくたびれちゃん」が遅い!とバリバリしてました
b0197445_16153247.jpg

ガルーダ・オリエントホリデーズバリ支店から気になるお知らせがありました

「在住日本人女性が、日本人観光客を騙す?」というショッキングな話

主にスパや銀細工の販売を勧めるそうです
販売店と手を組み高額な商品を売りつけるという手口

レギャン、スミニャック地区に出没する女性で
マリコ又はアキコと名乗り年齢は35~45歳代、165㎝以上の長身

生活のためとはいえ、悲しいですね、、、
バリ島へ行かれる方はご用心ください


我が家の今年の夏休みは
フランス、グアムと行きました
まずグアム編からお届けします




[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-10-13 17:26 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 帰国日  ザ・サマヤ総括

サマヤで食べる最後の朝食です

今朝もジョギングして、のどがカラカラにつき二杯オーダー

サマヤ宿泊中はホテル前の砂浜を走りました
(外は地面がデコボコしていて危ない)
現地の朝6時くらいからスタートします
この時間だと陽も昇りきらず日陰もまだありますが
ところどころ建物の陰からもれてくる日差しは強いですね
b0197445_16332527.jpg


夫はパイナップルとグァバのミックスを

b0197445_16334883.jpg


オムレツの
b0197445_16341101.jpg


中はこんなです(ボケ写真で恐縮です)
b0197445_16343751.jpg


スクランブルエッグにはベーコンとマッシュルームソテー
b0197445_16345962.jpg


インドネシア風おかゆ 
だんだん疲れてきた胃腸にはこれは欠かせません
b0197445_16351944.jpg


今日のマンゴーは美味しいかも、と期待を寄せて再チャレンジ
「酸っぱ苦い!」
「マンゴーが美味しくないのは日頃の行いかネ、、、」と反省モードに
b0197445_16354212.jpg


エスプレッソのダブルで気持ちをシャキっとさせましょう
b0197445_16361001.jpg


テーブル近くには可憐な花も咲いています

b0197445_16362927.jpg


「サボテンも枯らす派」なのでグリーンのある生活に憧れます
b0197445_16364752.jpg


ワンワンコミュニティに癒され
b0197445_16371599.jpg


海に入っている人にも癒されます
(日頃どれだけ殺伐とした暮らしをしているのやら)
b0197445_16374246.jpg


ホテルの庭の写真はフォトジェニックです
誰がとっても素敵にとれます
b0197445_16394021.jpg


プールの中にあるスペース
夜はディナー席も設けられます
b0197445_16403360.jpg


プールですが、池に見えてしまって泳ぐ気になれませんでした
そういえば泳いでいる人をほとんど見かけませんでした
こうなったら鯉とかアヒルとか放してみるとか?
b0197445_16405756.jpg


部屋に戻ります
いまさらですが部屋の様子をご紹介
冷蔵庫には無料のお水が常にストック
b0197445_16413796.jpg


こちらは有料の飲み物
b0197445_16420977.jpg


お茶も6種類あります
b0197445_16423024.jpg


コーヒーもありますが、滞在中一度も飲みませんでした
(お酒ばっかり飲んでいたような)
b0197445_16430225.jpg


ボディローションは2種類
白いのは普通のボディローションで、透明なのは日焼け肌用
b0197445_16433452.jpg



いよいよチェックアウトの時間です

「ザ・サマヤ・スミニャック」

また泊まるとかと聞かれたら、答えは「ノー」です
その答えに申し訳なく思うのはジャパニーズ・スタッフのSさんがとてもがんばっていたから
(前任者もSさんですね)
異国の地で働いている人は本当にすごい
言葉や文化の壁を乗り越えていける強さがあります
Sさん、サマヤにきてまだ数日、何よりもお若いのに
きっちりしっかりお仕事をされていました
素晴らしいご対応です

ただ、スタッフの質が下がりましたね
「気が利かない」というレベルではなく
「やる気がない」
もちろん、しっかりした対応のスタッフもいましたが
「それはないでしょう」と滞在中思うこと数回
そういえば、昨年いたSさんもスタッフたちに一生懸命教えていました
この人はいつお昼ご飯を 休憩を 取っているのだろう?というほど

その教えが実を結ぶことはなかったのか
烏合の衆は リーダー次第ということか
経営者はそのことを理解しているのか

何より一番の難点はシャワーのお水が下水のような臭いがして、ダメでした
(上のカテゴリーのお部屋は違うかもしれません)
ハードもソフトもいただけないとなると
次回は「なし」というのが我が家の結論です

なし と言っても また来ますよぉ
でも スミニャックはいったん終わって

そう言えば
ホテルからほど近い通りで 地元のおじさんが私たち夫婦に

ニイハオ!

と声掛けしてきたことが2回ありました
その時は「ウイ アー ノット ニーハオ」で終わらせてしまいました

おじさんは「コンニチハ!」とがんばってましたが
今となっては ちょっと残念です

もし中国語で返事して あとは英語で話したら
あのおじさんは いったい何を お勧めしてくれたのか
よくないキノコか? 高価な粉末か? それとも・・・?


来年はヌサドゥアかな









[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-10-09 21:14 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月5日 ルーマーズ&ZAPPAZ

ザ・サマヤの立地の利点は レストランストリートに歩いて5分もかからないことでしょうか

今日は最後の夕食なので ルーマーズにしました こちらは夜のルーマーズの外観です
b0197445_17194948.jpg

さて 本日のお食事は
シーザーサラダ(44,000Rp)

b0197445_09513697.jpg
本日の「BIG」はブルーマルガリータ(75,000Rp)
初日のマルガリータより24,000Rp安いです、なぜ?
b0197445_09555672.jpg
テンダーロイン・ステーキ(135,000Rp)
b0197445_09583460.jpg
切ってみました
b0197445_09595146.jpg
グラスのソーヴィニヨン・ブラン(85,000Rp)などもいただきました
b0197445_10004639.jpg
ルーマーズ、今日はハズレでした
というのもサービスの女の子(あえて女性とは記さず)が酷すぎました
私はお客様は神様とは思いません
ただ、気持ち良く食事ができるように最低限の思いやりは欲しい
注文の際に舌打ちしていなくなるとか(私たちの英語の発音が悪かったようです)
料理のお皿を投げるように置くとか(重いのに、すごいわ)
こんな不機嫌な気持ちをぶつけられた私たちはどうすればいいのでしょう

いたたまれず「もう1軒行こう!」となりました
初日に夫が目をつけていたライブハウス
ただ、お店の前を通った時に
「こんな歌でお金をとるとは」とびっくりするくらいヘタな歌が聞こえたお店
ダイジョウブ、、、?

これが大正解!
ヘタな歌の正体は「カラオケタイムの素人さん」でした
プロの合間に歌います
お見せは「ZAPPAZ」
右から読んでも左から読んでも「ZAPPAZ」
ボケボケの写真ですがお店の看板です
b0197445_10230351.jpg
ルーマーズをでてスミニャックスクエアへ行く道の途中にあります

写真、わかりにくいのですが女性と白いシャツを着た男性がヴォーカル
この二人の上手なことといったら!
b0197445_15273288.jpg
グラスの白ワインと
b0197445_15294218.jpg
ビンタンビールは店名付ボトルクーラーで
b0197445_15301138.jpg
Lady Gagaの「Bad Romance」
Robin Thickeの「Blurred Lines」など
ノリノリ(死語ですか?)でお客さんも思わず踊りだします

そんな合間をぬって地元の歌いたい人によるカラオケタイムがありますが
いやはや、音痴な私も自信をもてそうな歌声です
b0197445_15322066.jpg
そしてピアノの弾き語りも
夜、寝る前にはこういう落ち着いた曲を聞いて一日を終えたいですね
演奏はカウンターの端っこで飲んでいたおじいちゃん
あれ お客さんが?
b0197445_15330240.jpg
上の写真のおじいちゃん 実はかなりの腕前でした
お客さんがふざけてピアノをいじくっているのかと思いきや
おもむろに『エリーゼのために』のジャズアレンジを弾きはじめ
そのうち おじいちゃんが譜面をめくるたびに
頭上の扇風機が譜面をめくり戻し の繰り返し

じれったくなったおじいちゃんは やおらエリーゼをやめてアドリブ演奏に突入!
なんだか扇風機を小道具にして 最初からそういう演出だったのかと思わせんばかり
心憎いですね!

どうしても食べたくて、またもやサマヤ前のお店へいきました
b0197445_15354925.jpg


お値段はこうです

b0197445_15364058.jpg


黒米アイス、いただきま~す

b0197445_15382766.jpg


あぁ、明日は帰国です







[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-10-09 18:30 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月5日 夕暮れ時のサマヤのスパ

 一日が終わろうとしています
浜辺にでて、それぞれが憩いの時間を

b0197445_20110238.jpg
b0197445_20112857.jpg
b0197445_20115475.jpg


サマヤのスパ
マッサージをしてくださる方がお上手です

追加で予約をいれました
宿泊パックについているマッサージのお部屋とは異なります
海の見えるお部屋

b0197445_20132163.jpg


b0197445_20123223.jpg


ガラスに写りこんでしまって見えにくいですね

b0197445_20130065.jpg


こちらに腰かけ、足のケアからスタート

b0197445_20134055.jpg

座って右手に見えるのが「ピカソ風」
b0197445_20144535.jpg

左手にございますはバスタブ
b0197445_20150725.jpg

私はフェイシャル「Pevonia Marine Collagen」1,138,500Rp
夫は「Balinese Massage」690,000Rp

私はフェイシャルなのに足のケアもしてもらいました
顔のパックの間も腕やデコルテをマッサージしてくれます
気持ちよくてウトウト、、、「フガっ」という自分の鼾で覚醒
お肌がやわらかくなっています!
私はランニングをするので日焼け対策には日々頭を悩ませています
エステもいきますが、一回で肌がこれだけしっとりやわらかくなるというのは驚きです
使用しているクリームの効用でしょうか

我が家の所感では「フランジパニ」よりこちらの方が良いかな

さぁ、バリ島最後の晩餐を満喫してまいります



[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-09-23 17:31 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月5日 ◎村のバロンダンス鑑賞

本日も快晴です
b0197445_09171147.jpg
私は目玉焼き(ターン・オーバーしてもらいました)
b0197445_09175553.jpg

クロワッサンもいただきます
夫はおかゆだけ
初日の勢いが衰えつつある朝食タイム

b0197445_09182681.jpg


カプチーノを飲んでいると夫が「バロンダンスを見に行きたい」と
OK!
ジャパニーズ・スタッフのSさんにどこかの村でやっていないか聞いてみると
A村でやっているとのこと
急いで準備をしてタクシーに乗り込みます

b0197445_09190510.jpg

33 気温でしょうか?
タクシーの中から「パチリ」

b0197445_09202856.jpg

途中渋滞でA村のバロンダンスに間に合いそうもありません
運転手さんの機転でこちらの村のバロンダンスに変更

b0197445_09313800.jpg

客席から舞台を見ます

b0197445_09220191.jpg

演奏者のみなさま

b0197445_09222218.jpg

天井です

b0197445_09225777.jpg

始まりました

b0197445_09240074.jpg

b0197445_09250596.jpg


b0197445_09254859.jpg


b0197445_09320709.jpg

終わりました
演者のみなさんも去り

b0197445_09304330.jpg

b0197445_09273569.jpg

私たちも退出します
b0197445_09281216.jpg
ひと仕事終えたみなさん
ビリヤードを楽しんでいました
b0197445_09283905.jpg
ホテルに帰る途中でお買い物
「Lucy’s Batik」でプリントのバティックを
b0197445_17542508.jpg
色柄豊富で迷います
b0197445_17482081.jpg
私たちはプリント生地を選びましたのでお値段もお手頃です
手染めは高価ですが、素敵ですね
宝くじが当たったら手染めを買おう!と決意!!
b0197445_17484420.jpg
さて昼食です
初日に食べたワルン「ANEKA  RASA」
夫のお皿
b0197445_17570136.jpg

私のお皿

b0197445_17563069.jpg

ホテルに戻ってスパタイムです


[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-09-16 19:56 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月4日 「マディスワルン」で夕食

本日は「Made’s Warung」で夕食です
評判のナシチャンプル・スペシャルを食べ、レゴンダンスを見るのが目的

レゴン、バロンと夫婦でバリ舞踊にはまり
ウブドに滞在したときは毎日あちこちの村にでかけて鑑賞するほどに

マディスワルンへ

b0197445_08342530.jpg

味のある顔の石像です
つぶらな瞳がなにかを訴えかけているよう

b0197445_08353044.jpg

店の外にはイベントスケジュールが出ています

b0197445_08344856.jpg

店内の様子です

b0197445_08360383.jpg

まずはビンタン、生ビールがあり夫婦でにっこり
(1杯27,000Rp)

b0197445_08375857.jpg

マグロのカルパッチョ(45,000Rp)

b0197445_08385681.jpg

ハッテンの白ワインはボトルで180,000Rp
ハッテンワインも美味しくなりましたね
数年前に初めてハッテンワインを飲んだ時には
「、、、」
何でも美味しい私が困って残すほどの味でした

b0197445_08393309.jpg

アボガドサラダ(50,000Rp)

b0197445_08412963.jpg

お待ちかねのナシ・チャンプル・スペシャル(68,000Rp)

b0197445_08415067.jpg

普通な味です
ただ、激辛!
口が痛くなるような辛さです

b0197445_08421542.jpg

アイス・ティ(12,000Rp)を注文して口を冷やします

b0197445_08423658.jpg

オット、そろそろレゴンダンスタイムです

b0197445_08363281.jpg

子供たち かわいいなぁ
手も目もしっかり動きます

b0197445_08430351.jpg

最後に出演者一同で

b0197445_08434422.jpg

楽しませていただきました

さて今晩もホテル前のお店へ
夫はビンタンビールを

b0197445_09052258.jpg

私は「黒米のアイスクリーム」
絶品です
アズキアイスをさっぱりさせたような味

b0197445_09061265.jpg

今宵も気持ちよく眠れそうです


[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-09-16 19:50 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月4日 サマヤの朝食→フランジパニスパ→カルフール

5月4日の朝食です
朝のランニング後で喉の渇いた私は一度に二杯注文
オレンジジュースとストロベリーラッシー

b0197445_15124137.jpg

夫はパイナップルとバナナのミックスジュース

b0197445_15132576.jpg

ストロベリーパンケーキ

b0197445_15134918.jpg

b0197445_15141290.jpg

コーンとスクランブルエッグ
こういう形ででてくるのですね、、、

b0197445_15144281.jpg

スクランブルエッグとスモークサーモン
スモークサーモン、いくらが共に生臭いのが残念

b0197445_15151153.jpg

ブブールアヤム(インドネシア風おかゆ)

b0197445_15153514.jpg

カプチーノで終了

b0197445_15155676.jpg

犬をお散歩させている人をよく見ました
大好きなブロガー「yossyさん」の記事にもでていましたが
わんこたちが本当に幸せそうな顔をしています

b0197445_15190078.jpg

朝食後にはスパの「フランジパニ」へ

b0197445_15193961.jpg

ロビーです

b0197445_15200230.jpg

ジンジャーティーなどいただきながら問診票に記入したり、マッサージオイルを選んだり
(割と急かされます 人気スパだから仕方がないのかしら、、、)

b0197445_15203032.jpg

飛び石を歩いてお部屋に入ります

b0197445_15205563.jpg

本日のメニューは「サ・スパトリドーシャ」
身体の毒素を取り除くミドルエイジの方のプログラム ということで
私たち夫婦(ミドルエイジ=中年)にもってこいです
8,500円がネット割引で10%オフです

b0197445_15212357.jpg

b0197445_15215484.jpg

部屋の窓から見える景色

b0197445_15222555.jpg

さぁ、足を洗ってもらってスタートです

b0197445_15225179.jpg

スパ後はカルフールで買い物です
これはカルフールのエスカレーターから見えた2頭のもーさん
 はぁ~のんびり

b0197445_15244898.jpg

揉んでもらって小腹が空いてのでカルフールのフードコートへ直行です

b0197445_15362988.jpg

こちらのお店で

b0197445_15355701.jpg

食べたのがこれ
「MIE AYAM」
二杯で(46,000Rp)

b0197445_15255566.jpg

スープをかけていただきまぁす

b0197445_15262424.jpg

美味しい!




[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-09-16 19:43 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月3日 「Trattoria」「Ulutimo」で夕食

本日の夕食のテーマは「河岸変え」
お店を3軒はしごしました

いつもの近道ではなく、少し遠回りをしてジャラン・カユ・アヤ(通り)をめざします
スパの「ボディワークス」の前を通る道です

b0197445_14055343.jpg
鳥も元気いっぱいです
b0197445_14063161.jpg
こんな静かな小道もあります
b0197445_14065842.jpg
b0197445_14071461.jpg
b0197445_14073066.jpg
バニヤンツリー
b0197445_14075348.jpg

お店に到着しました
まずは奥の「Trattoria」へ

b0197445_14051919.jpg

お通しのトマトのブルスケッタ

b0197445_14093519.jpg

我が家のチェイサー、その名はビール
ビンタン1本(36,000Rp)

b0197445_14100368.jpg

パンもたっぷり
でもこれでお腹いっぱいになると次へいけませんから要注意

b0197445_14103409.jpg

牛肉のカルパッチョ(65,000Rp)

b0197445_14110591.jpg

牛肉のバルサミコ炒め←もっと素敵な品名でした
(105,000Rp)

b0197445_14115783.jpg

白ワイン好きなので肉でも「白」
「PLAGA」のボトル(250,000Rp)

b0197445_14122124.jpg

美味しゅうございました
牛肉のバルサミコ炒めは味が濃すぎたような

さて2軒めです
「Ulutimo」へGO!
グラスの白ワイン(レシートなくしてお値段わからず)

b0197445_14125518.jpg

パン

b0197445_14370185.jpg

ハーブバターは油分が口に残るような、、、

b0197445_14372855.jpg

サーモンとアボガド
サーモンが少し生臭かったですね
完食できませんでした

b0197445_14383273.jpg

最後のお店です
サマヤのお向かいのお店です
カレーとジェラートのお店ですが、夜は飲み物だけでもOK
ビンタンビールは2本で57,750Rp

b0197445_14561189.jpg

店内の様子

b0197445_14572331.jpg


今日も飲み過ぎました


[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-09-16 19:39 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月3日 ワルン「MURAH」で昼食

我が家のワルンデビューは遅ればせながら2013年
ワルン=地元の食堂→お腹にくる の図式を描いておりましたが
色々な方のバリ島ブログを読んでいて、それはとんでもない間違いと気付きました

ということで今年はワルンに行きまくりました
サマヤには「アフタヌーン・ティ」がついていますが、ワルンで昼食をとるため
今回の滞在では一度も「アフタヌーン・ティ」をいただきませんでした

今日の昼食はスミニャックのムラー「MURAH」

b0197445_13265650.jpg


看板娘がお出迎えです

b0197445_13272081.jpg


このショーケースの中からと後ろにあるカレーなどからチョイスします

b0197445_13274700.jpg


b0197445_13280493.jpg

夫のお皿
b0197445_13282464.jpg

b0197445_13285725.jpg

私のお皿 A面
b0197445_13295566.jpg


B面

b0197445_13301504.jpg


もちろんビンタンも飲みます

b0197445_13303520.jpg

ワルンの料金体系とお会計方式は・・・
自分で盛った皿をお会計に持っていくと お店の人が目分量で計算してくれます
私たちの食べた量で 大体一皿25,000Rp ラージビンタンが30,000RPくらいでした

天井が高く、素敵な絵も掛けられています店内はきれいで
ワルン初心者の我々にもってこいです

b0197445_13305654.jpg


ホテルに戻ってまたビーチへ
フルーツがでます
ビタミンC補給で日焼けもなんのその
(帰国後大いに後悔)

b0197445_13553240.jpg




[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-09-15 18:34 | 海外旅行  

2014年GW バリ島 5月3日 サマヤの朝食と宗教儀式

サマヤ滞在の大きな楽しみ朝食です
メニューを見ると、、、、
昨年よりも品数が減っているようです
「少数精鋭化」でしょうか
食べたものは
私のパイナップルジュースは甘くておいしい~

b0197445_08534386.jpg

が、夫のマンゴージュースは甘くないし不思議な味が

b0197445_08543615.jpg

私のオムレツ
中身のチーズはチェダー、ゴートの2種から選べます
ピーマン、マッシュルーム、ハム入りです

b0197445_08545571.jpg

クロワッサン好きも満足の美味しさ

b0197445_08552141.jpg

夫はエッグベネディクト

b0197445_08554295.jpg

そして待ちに待ったマンゴー!
「ホテルのマンゴー全部食べ尽くしますよー」という意気込みで臨みました 
なのに甘くないどころか強烈な酸っぱさ
いまだかつて食べたことのないマンゴーの味
「こういう種類もあるのかね、、、」と意気消沈

b0197445_08561287.jpg

普段甘い飲み物はいただきませんが
マンゴーショックで思わず注文した
生クリームとチョコレートシロップたっぷりのバニラアイスコーヒー

b0197445_08564193.jpg

部屋に戻り、海へ行く準備をしていると外から素敵な音楽が

b0197445_09180192.jpg

バリ暦のカレンダーで6ヶ月毎に行われ、安全とよりよい生活を祈る儀式が始まるところでした
このエリアを代表してサマヤが会場を提供しているようです

b0197445_09131664.jpg

お供えものも準備もされて

b0197445_09163536.jpg

b0197445_09135551.jpg

舞踊もあり

b0197445_09154024.jpg

椅子も用意してあり「どうぞどうぞ」と勧められました
暑い陽射しの中でしたが、ずーっとみとれていました

b0197445_09184077.jpg

日ごろの凝り固まった気持ちが解けていくようです

b0197445_09170618.jpg

さぁ、海へ
本日も波高し

b0197445_09392717.jpg
b0197445_09400814.jpg
b0197445_09403517.jpg
b0197445_09410815.jpg


ナント、夫はこの数時間で海の写真を180枚撮っていました
すべてを掲載するのもツライので私が選んでみました




[PR]

by moonriver-sun3 | 2014-09-15 18:25 | 海外旅行