<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

2014年夏 JALパックフランス⑭ パリのホテルと「LEON」で夕食

パリのホテルはオペラ地区にある
「ASTRA OPERA(アストラ・オペラ)」

オペラ座近くで、たいがいのところは歩いていけます
b0197445_12260684.jpg
ポイントに赤を効かせたお部屋
広くはありませんが立地条件を考慮すれば大満足です
b0197445_12265719.jpg
冷蔵庫も小さいながらあります
b0197445_12263074.jpg
水回りも標準的です
シャワーカーテンならぬアクリルの「扉」が取り付けられていました
b0197445_12284037.jpg

b0197445_12281419.jpg
b0197445_12293839.jpg

b0197445_12291985.jpg

アメニティです
良い香りでした
b0197445_12295738.jpg
窓を開けるとこの景色
b0197445_12302361.jpg
でも吹抜けで気持ちいい
b0197445_12311092.jpg

ホテルの近くの雑貨屋さんのショーウインド
もう釘づけでした
b0197445_12395387.jpg
b0197445_22030923.jpg

ジブリの映画「みみをすませば」の猫のバロンを思い出しました
b0197445_12403141.jpg

このブックエンド、欲しかったのですが
いかんせん重くて断念
b0197445_12405118.jpg

ニワトリご一行さま(お猫さまもいらっさります)
b0197445_12411605.jpg

そして購入して日本に連れ帰ったのは
カフェオレボール
b0197445_12552018.jpg
取っ手の上にちんまりと乗っている猫ちゃんに一目ボレです
我が家のにゃんの飲み水入れとして活躍
b0197445_13010688.jpg

パリ初日の夕食です
ツアーにはパリの夕食は入っていませんが
美味しいお店がたくさんあるので、いきたいところへいけるので
嬉しいですね

ムール貝のお店の「LEON」へ行きました
b0197445_13031217.jpg
まずは「のどかわき(ビール)」です
お店オリジナル?LEONは033clで1杯€5
b0197445_13033296.jpg

付けあわせのフレンチフライはサービス
b0197445_13034804.jpg

カマンベールのサラダ€14.10
b0197445_13042210.jpg

ベーコン、胡桃とドレッシングがベストマッチ
炙りカマンベールも美味しいです!
b0197445_13043390.jpg
ムール貝は色々なスープがあります
お店の名前の「LEON」をオーダー €17.40
b0197445_13045649.jpg
美味しいです
スープ(ソース?)も絶品、夫婦で競うようにいただきました
量が多いので、二人で一つで十分です
b0197445_13051957.jpg
アルザスのハウスワインは23clで €6
ハウスワインでこの味!
フランスに永住した~い
b0197445_13053523.jpg

b0197445_13055461.jpg
外は8時を過ぎてもこの明るさです
大満足な夕食でした
b0197445_13084469.jpg




[PR]

by moonriver-sun3 | 2015-05-11 22:07 | 海外旅行  

2014 年夏 JALパックフランス⑬ ランス → シャンティイ城

「ド・ラ・ペ」の朝食です
b0197445_22473677.jpg
b0197445_22481252.jpg
b0197445_22484374.jpg
b0197445_22491378.jpg
b0197445_22493223.jpg
はい、いただきます
b0197445_22504090.jpg


ホテルから歩いて「ノートルダム大聖堂」と「トー宮殿」へ
b0197445_16295210.jpg
b0197445_16301384.jpg


ノートルダム大聖堂です
13世紀初頭に着工されたゴシックの大聖堂は
第一次世界大戦でドイツ軍の空襲や砲撃にあい破壊的な被害を受けました

b0197445_16304339.jpg



大修復の際はシャガールがいくつかのステンドグラスを寄進

b0197445_16340921.jpg



四体の立像は「受胎告知、聖母訪問」

b0197445_16343863.jpg



この大聖堂ではシャルル7世の戴冠式が行われ
ジャンヌ・ダルクも列席したようです

b0197445_16350416.jpg



隣のトー宮殿です
修復前の大聖堂に置かれていた彫刻などがならぶ美術館です

b0197445_16353119.jpg


大聖堂の雨どい、溶けた鉛?が口からドロリとでています
砲撃による火災の凄まじさを物語ります

b0197445_16355799.jpg


修復前の彫刻

b0197445_16361509.jpg


b0197445_16372011.jpg



戴冠式のペンダントのレプリカです
本物は透明な部分にきらびやかな宝石が入っていたのでしょうね

b0197445_16370423.jpg


大聖堂とトー宮殿の裏にはきれいな庭もあります

b0197445_16374645.jpg

バスに乗ってシャンティイ城を目指します

b0197445_07261974.jpg


途中に通る街々

b0197445_07264818.jpg


b0197445_07271062.jpg


b0197445_07280379.jpg


風車小屋もあります

b0197445_07273794.jpg

シャンティイ城です
16世紀に建築されましたが、フランス革命の際に一部破壊されました
のち19世紀後半に再建されました

b0197445_07283064.jpg



まずは城の片隅にあるレストラン「ラ・キャピテヌリー」で昼食です

b0197445_07405029.jpg


b0197445_07354466.jpg


赤ワインが各テーブルに1本サービスされました
(1人1本でも大丈夫ですが、、、)

b0197445_07382195.jpg


前菜はサーモンのタルタル

b0197445_07384107.jpg



メインはたぶん牛?のビール煮込み
柔らかくて美味しかった!
(でも、ツアーの皆さんは残している方が多かったです、、、)

b0197445_07390056.jpg



デザートはチョコレートムースとバニラアイスクリーム
チョコが濃厚でトッピングのドライフルーツと良くあいます

b0197445_07393117.jpg


城内にあるコンデ博物館を見学します
まずは「オマール公の図書室」
13,000冊の印刷本と700冊のインクナグル版の本を所蔵してます

b0197445_11174192.jpg

変わって次の間はステキ真っ白ソファが

b0197445_12244111.jpg


西洋版「鳥獣戯画」でしょうか
おさるさんたちが生き生きと描かれています

b0197445_12250331.jpg

b0197445_12252557.jpg
b0197445_10401686.jpg


マリー・アントワネットの部屋にあったという箪笥

b0197445_10404271.jpg



細かな、まさに「細工」

b0197445_10405984.jpg



アントワネットが座っていた椅子
写真ではわからないのですが、小さいのです
本当に華奢な椅子で、なぜだかせつなくなりました

b0197445_10420494.jpg


マリー・アントワネットの肖像画

b0197445_10422955.jpg



ラファエロの絵も無造作に展示されていました

b0197445_10425008.jpg



ボッティチェリ作

b0197445_10455011.jpg


こちらは高貴な婦人か愛人の絵
(180度違いますね)

b0197445_10431649.jpg

カトリーヌ・ド・メディチ

b0197445_10435157.jpg


館内の裏庭です
いきなり激しい雨が降りだしました
ツアーの皆さん、全員折りたたみ傘を持参していました(素晴らしい!)

b0197445_10442660.jpg


小降りになったところで退出しました

b0197445_10445449.jpg


シャンティイ城にはイギリス式とフランス式の庭園があります
のんびりと廻ってみたいですね

b0197445_10451371.jpg


雨も上がりました
一路パリを目指します

b0197445_10480471.jpg










[PR]

by moonriver-sun3 | 2015-05-11 21:59 | 海外旅行